経理マンの1か月の業務スケジュールを書いてみた




こんにちは。

経理マンです。

 

経理の仕事をしてないみなさんは

「経理部って何してるの?」って

絶対思ってると思うんだよね。

 

経費の精算をしてるとか

請求書をなんかしてるとか

お菓子を食べてそう

とかいろいろとふわっとしてるんじゃないでしょうか?

 

そこで!

今回は上場企業に勤務している

経理マンの月間のスケジュールをご紹介していきたいと思います!




経理の仕事って具体的に何するの?

そもそもこの話題なんですが、

実は経理部って会社規模によって

かなりやってる事が違うんですよね。

 

中小企業では経理部の人員をあまり割かないので

実際は、労務・総務・人事、等

ありとあらゆることを手広くやっていたります。

ただ、一つ一つの内容は専門でやっている人に比べると

結構薄めになってくるかなと。

 

実際、経理マンも前職は、中小企業の広告代理店だったのですが

いろんな業務を広く浅くやっていた感じでした。

 

それに引き換え、

かなり規模の大きい会社だと

経理部の中でも、特定の勘定科目だけ仕訳するとか

ある特定の分野に関してはプロフェッショナルだけど

他の事を聞かれると全然分からない。

みたいな事があるようです。

 

経理マンが現在働いている会社では

ちょうどこの中間らへんの事をしています。

 

やっている事は経理の事だけだけど

規模の大きい会社のように特定の勘定科目縛りではなく、

一連の経理業務を深いレベルでやっています。

 

具体的にいうと

・現預金の管理

・請求書のチェック

・月次決算

・支払い業務

・年次決算

・税金の納付

・監査対応

などなどです。

 

では、さっそく月間のスケジュールにして見てみましょう!

※あくまで経理マンの月間スケジュールです。

経理マンの月間スケジュール

1日~10日

ここは経理部が一番忙しい時期です。

月次決算!

たぶんこれはどこの会社も一緒でと思います。

 

前月の取引の全てを、会計ソフトに入力する。

・従業員経費の計上

・売上の計上(概算計上もする)

・経費の計上

・前払費用の振替

・未収入金の計上

・貯蔵品の振替

・給与のプロジェクト毎の配賦

・未払費用の計上

・貸付金の利息の計上

・外形標準の計上

 

と少し書いただけでもこれだけあります。

実際はたぶんこれの10倍くらい

(っていってもわからないよね、、)

かかる日数を見てもらえれば分かると思いますが、結構大変。

経理部の月初は戦争です。

(優しくしてください)

11日~20日

いわゆる月中ですが

経理部はこの時期が一番楽ちんです。

「月初終わった~」感は経理部の人なら共感してくれるはず!

あの解放感は経理部の特権です(笑)

 

ここでやる具体的な業務は

・月初に処理した月次決算のチェックをする

・関係会社への月次報告

・資料のファイリング

・会計処理等を考える

 

くらいしかパッと思い浮かばない(笑)

これくらい月中は暇なんです、、

この時期にいかに早く帰れるか

がプライベートを充実させるコツですね!

21日~30日

この辺からまた少しせかせかしだします。

 

まずはこの時期の一大イベント

月末振込!

経理マンの会社は25日にも振込があるので

先にそっちの処理をしちゃいます。

 

さらに月末は請求書がどんどん上がってくる。

これのフローが

 

現場が請求書作&稟議申請

経理がチャック&承認

決済者がチェック&承認

決済者が承認したら、経理から請求書を押印にまわす

押印から帰ってきたら現場担当者にまわす

 

というフローになっているので

請求書は絶対見なくてはいけない!

 

これが結構な件数あるので

なかなかめんどくさい。(笑)

 

あとは為替レートのキャプチャと取ったり

月初への準備の資料を作成したりと。

 

そんなこんなでまた、魔の月初がきます(笑)

これが忙しくない時のスケジュール。

忙しい時の経理マンのスケジュール

忙しい時ってどんな時?

ずばり監査です!

 

監査って1か月まるまるくらいやるんです!

その間会議室の一つを使って監査法人が常駐します。

追加資料の依頼や不明点の説明

などなどをするんですが、

 

月初がほんとにしんどい!

 

月次決算やりながら

監査法人に依頼された資料をかき集めて

請求書を処理したりして、、、

あと残高確認とかしたりして、、、

 

監査は四半期ごとにあるので

3ヶ月に1回はめちゃくちゃ忙しい月初があるという事。

 

さらに四半期決算も一緒なので

海外子会社との連結をして

開示資料を作成してと、、

 

年末はさらに、、、、

税効果、年次更新など、、、

 

はっ!

想像しただけで気力を吸い取られた。

 

 

まあ、とにかく

たぶん会社の中で一番忙しい部署になります。一時的に(笑)

さらにずっと数字との闘いなので

他の部署の方からしたらカオスでしょうね(笑)

 

是非経理部には優しくして下さい。




あとがき

どうでしたか?

なんとなく経理のイメージ出来ましたか?

結構端折って書いてしまったので

またタイミングをみて今回の月間スケジュールの

詳細版なんかを記事にしていきたいと思います。

 

月初の経理には甘いものを与えたら喜びますよ。

脳が糖分を欲しがっているので(笑)

 

 

初めて経理に挑戦してみたい!

という方は、中小企業で幅広くやってみる事をおススメします!

 

いろんな経験が出来て、

自分の経理として進みたい道が見えてくるはずです!

 

その後上場企業でレベルの高い会計を学べたら

成長間違いなしですね!

 

 

ここまで読んで頂きありがとうございます。

 

P.S.

デヴィ婦人が代表の

芸能事務所の経理担当が横領したらしいですよ。

経理担当が一人だと不正がかなり起きるそうなので

出来れば複数人雇いたいですね。

 

では!

経理マン

SPONSORED LINK






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です